© 2023 by The Berkshire Trio. Proudly created with Wix.com

リンク集

Links

公益財団法人立川市地域文化振興財団は、市民の文化向上及び福祉の増進を図るため、地域文化及び文化芸術の振興に関する事業を推進し、もって地域社会の発展及び健康で豊かな市民生活の形成に寄与することを目的としています。

立川市でのオペラの制作・公演を通して地域の文化振興を進める市民による団体です。

立川市民オペラは、立川市の計画に基づき市民・企業・行政が連携して取り組む継続的な文化事業として財団法人立川市地域文化振興財団と立川市が主催し、平成4年に第1回、平成7年に第2回公演が開催されました。 平成14年には立川市地域文化振興財団が、立川市民オペラの継続や定着とより市民的な要求や在り方を模索するため、「合唱から学ぶ、市民オペラ学校」を3カ年で開校し、平成17年には、その修了公演として第3回公演を開催いたしました。 公演終了後、合唱として公演の舞台に上がった生徒(市民)の有志が自らの意思で市民文化活動団体である「立川市民オペラ合唱団」を設立し、オペラ公演に不可欠な合唱団が市民の力で誕生いたしました。

立川市民オペラ合唱団は、立川市地域文化振興財団が主催した「合唱から学ぶ、市民オペラ学校」を母体にして、平成17年6月30日に自主運営団体として発足しました。公演毎に団員を募集する多くの市民オペラとは異なり、常設のオペラ合唱団として研鑽を積み、より一層のレベルアップを計って公演に備えています。

Please reload